2月お誕生日会

2月21日(木)

作品展も終わり、2月のお誕生日会を行いました。

今回のインタビューでは、

ミドルには「好きな行事」、ジュニアには「好きなお歌」、セミジュニアは「好きな動物」を答えてもらいました。

セミジュニアさんはキリンや象さん、鳩など様々な回答をしてくれました!

ジュニアさんはミッキーマウスマーチが圧倒的に多かったです!

ミドルさんはじっくり考えた結果、クリスマス会!と大きな声で答えてくれました!

インタビュー後のお楽しみ会では、ひな祭り製作をしました!

各クラスごとに作品を作りました。

セミジュニアさんは千代紙のちぎり貼りをし、フェルトに千代紙を付けお洋服を作り、ジュニアさんはクレヨンで白い部分がないよう細かく塗り絵をしたり、ミドルさんは大きなぼんぼりや大きなお内裏様とお雛様を折り紙でちぎり貼りをし、桃の花の葉は折り紙で折りました!

各クラス作ってくれた作品を大きな模造紙に貼って完成!!

みんなで協力してかわいいひな壇が出来上がりました。玄関に飾ってありますので、是非ご覧ください。

広告

ジュニア・セミジュニア キッザニア

2月5日(火)

ららぽーと豊洲にある「キッザニア東京」へ職業体験実習に行って来ました。今回は5園のジュニアさんと、セミジュニアさん、合計で600名以上のお友達と一緒でした。初めて会う友達や先生とも仲良くなれたかな!?

キッザニアの事前学習ではキッザニアがどの様な施設なのか、何のお仕事が体験できるのか等知り、パンフレットを持ち帰りやりたい仕事をパパやママと考えてきていました。

テーマソングが流れ、ダンスでお出迎えしてもらうと、目をキラキラさせ、一緒に踊ったり、手拍子をしたりとお仕事をする前から大興奮でした。

いざお仕事が始まると、真剣な眼差しで話を聞き、新聞記者としてインタビューをしたり、消防士さんになりきって火災現場で消火作業を行ったり、ヤマト運輸の制服を着てお荷物を届けたりと、大人差ながらの仕事振りでした。他にもお仕事をするだけでなく、観光バスのお客さんとしてバスに乗ったり、ビューティーサロンでお化粧をしてもらったりととても楽しんでいました。

自分達でやりたい仕事を見つけ、順番待ちをし、大きな声で名前を言っている姿からは成長を感じました。様々なお仕事の体験だけではなく、一生懸命働いてお金をもらい、そのお金で何かを購入し生活できていることをきっと子どもたちも実感できたと思います。大きくなったらなりたいお仕事は見つかったかな?とても楽しく、貴重な体験をすることが出来ました。みんなの将来の姿が今からとても楽しみです。

節分会

2月1日(金)

今日は節分会がありました。

はじめに、みんなで節分についての話を聞きました。どうして節分はあるのか、豆をまく理由などを学びました。

そして、各学年ごとに代表のお友達が、節分製作で作ったものを発表しました。セミジュニアさんは鬼の豆入れ、ジュニアさんは鬼のお面、ミドルさんは鬼の帽子を作り、大きな声で発表してくれました!

次に、先生たちの劇を見ました。

そして、有明バディにも鬼がやってきました!!悪者役をやっていた先生がさらわれてしまいました…!!

さらわれてしまった先生を助けに行くために、学年ごとに豆を持って鬼をやっつけにいきました。

そして、全員で力を合わせて鬼を倒すことができました!!

最後に福の神が来て、子どもたちは鬼と仲直りをすることができました。

涙もあり笑いもあり楽しい賑やかな節分会になりました!

ミドルサッカー大会

1月29日(火)

江東、豊洲、有明の3園で有明屋上グランドにてサッカー大会を行いました。

男女別のグループリーグと順位ごとの計4試合を戦い、男子は惜しくも決勝進出を逃し、第3位入賞!女子は決勝で敗れましたが、見事に準優勝!!

勝ち負けのあるスポーツですが、チームで力を合わせて最後まで諦めず戦う姿勢に胸が熱くなりました。寒い中、最後まで応援ありがとうございました。

1月お誕生日会

1月24日(木)

毎日寒い日が続いていますが、そんな寒さに負けず、元気いっぱい1月生まれのお友達の誕生日会が行われました!!

一人一人のインタビューでは、セミジュニアさんに「好きな食べ物」、ジュニアさんに「冬休みの思い出」、ミドルさんには「冬休みに頑張ったこと」を聞きました。少し恥ずかしがってしまう子もいたり、大きな声で答えられる子もいたりと、とても盛り上がりました。

お楽しみ会では、作品展で掲示する「クラス看板」を作りました!クラスごとに分かれて、テーマに沿ったアイディア溢れる看板を作ってくれました!とても素晴らしい作品が出来ましたので、作品展当日、玄関に飾りますので、是非ご覧ください。

いよいよ進級まで残り2ヶ月となりましたが、毎日元気に登園しましょう!!来月もどうぞお楽しみに♪

ジュニアスキーキャンプ

12月20日(木)〜22日(土)湯沢中里スノーリゾート

有明と八王子東のジュニアさん、初参加のミドルさんを対象に第1期のスキーキャンプが行われました。

初日は雨が降り続く中、先生とマンツーマンでゆっくりと滑る・お山で止まる練習を行いました。

2日目は気持ちの良いお天気でお友だちと一緒にトレインをしながら、全員が目標の10本を達成することができました!

3日目には、ご褒美として雪遊びも行い、都会では経験できないような大自然を満喫することができました。

また、スキーだけではなく、宿でも自分でお着替えをしたり、しっかり食事を食べたりと、集団生活を共に過ごし、みんなで元気に過ごすことができました。

スキーは滑れば滑るほど上手になります!!

せっかく覚えた滑りを忘れないうちに、今シーズンもう一度ご家庭で滑りに行ってほしいと思います。

もし、ご家庭で行かれない場合は、バディのスキーキャンプが2月にも参加できますので、是非、ご検討ください。

みんな、とても良く頑張ったね!!

12月お誕生日会&サンタ来園(ミドル)

12月6日(木)

12月のお誕生日会を行いました。

インタビューでは、ミドルさんに「バディで頑張っていること」を聞きました。みんな、クリスマス会て行うミニオペレッタの練習を頑張っています!

ジュニアさんには「好きな遊び」

プラレールやブロックなど、元気よく答えてくれました!

セミジュニアさんは「好きな果物」

恥ずかしがりながらも様々な果物をしっかり答えてくれました!

お楽しみ会では、ジュニアさんはクラスごとにクリスマスのちぎり絵を、セミジュニアさんはクリスマスツリーの塗り絵をしました。玄関に飾ってありますので、園に来た際には是非ご覧ください!

そして、クリスマス会の練習を頑張っているミドルさんの所には、サンタさんが登場!!本番も頑張れるようにと、サンタさんから一人一人クリスマスカードを受け取りました。みんなは大喜びでお部屋へ戻ると、なんと!サンタさんからのプレゼントがありました!!みんなとても嬉しそうにして持って帰りました!

クリスマス会まであと少し!たくさん練習してきた合奏や合唱、ミニオペレッタをどうぞお楽しみに!!

11月園外活動

11月15日(木)

全学年で園外活動を行いました。

他学年の子と手を繋ぎ、出発する前に秋についてのお話や外を歩く時のお約束ごとを聞いてから出発しました!

新しくできた豊洲市場を探検しながら、葉っぱの色の変化や気温の変化など、身をもって秋を感じることができました。中には四葉のクローバーを探したり、面白い形の葉っぱを探したりと、みんな楽しく過ごしていました。夏に比べてセミジュニアさんも泣く事なく、元気にお散歩を出来ました。ジュニアさんとミドルさんも、しっかりと手を繋ぎリードする姿も見られ、成長を感じました。

その後はぐるり公園へお弁当を食べに行きました。晴天の下で食べるお弁当は最高でした!

気持ちの良い秋晴れに恵まれ、楽しい時間を過ごす事が出来たと思います。

クリスマス会の練習も本格的に始まっています。気温もぐっと下がり、風邪を引きやすくなるので、体調を崩さないよう手洗いうがいも徹底して、みんなで頑張っていきたいと思います!!

11月お誕生日会

11月8日(木)

11月のお誕生日会では、18名のお誕生日のお友だちのお祝いをしました!

インタビューでは、ミドルさんは「好きな遊び」、ジュニアさんは「好きな動物」、セミジュニアさんには「好きな食べ物」を発表しました。

ミドルさんとジュニアさんは、みんな大きな声で堂々と発表できていました!セミジュニアさんは大勢の前で恥ずかしがる姿も見られましたが、ゆっくり、頑張って発表していました!

インタビューもそれぞれ様々な回答が出ていて、みんな自分の好きなものをしっかり伝えてくれたように感じます。

お楽しみ会では、クリスマス会でミドルさんが発表する「オズの魔法使い」の人形劇を観ました!

初めて「オズの魔法使い」を知る子がいたり、出てくる役について答える子もいたりと、みんな興味津々で観ていました。

クリスマス会についてもお話しをし、歌を歌ったり楽器を演奏することに子どもたちもとても楽しみにしているようでした!

本番まであと1ヶ月!毎日たくさん練習して、大きな舞台でかっこいい姿を見せられるように頑張っていきましょう!

おいもほり

11月5日(月)

全園児で千葉県の松戸にある農園までおいもほりに行ってきました!

バスの中では、お芋ができるまでのことや掘り方などの事前学習をすると、子どもたちは真剣に先生のお話を聞き、とてもワクワクしている様子でした。

畑に着くと天気も良く、出てきたお芋に大興奮!とても楽しそうにお友だちや先生と一緒にお芋を掘り出していました!

大きいお芋が取れた子がいたり、なかなか重くて掘り出せず、苦戦している子、お芋の赤ちゃんを集める子など、子どもたちの様々な表情を見ることが出来ました。

また、初めて土に触れた子どもも多かったかと思います。自分の手で食物を収穫することで自然を肌で感じ、都心では味わえない貴重な体験が出来たかと思います。

帰りのバスの中では疲れて寝てしまう子もいましたが、とれたお芋を持ち帰って食べられるのをとても楽しみにしている様子でした。

ぜひお子様と一緒に自分で収穫したお芋を味わってくださいね!

お芋を仕分けしていただいたミドルの保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。