クリスマス会

12月6日(火)江戸川区総合文化センターにて有明バディのクリスマス会がおこなわれました。この日の為に子どもたちは、一生懸命に練習を頑張ってきました。合奏や合唱、オペレッタなど学年事様々な発表をおこないました。

セミジュニアさんは、「赤鼻のトナカイ」の曲で合奏と合唱をおこないました。初めての大舞台に緊張したり泣いてしまう子もいましたが、楽器をしっかりと奏で、大きな声で元気いっぱいに歌うことができました!

ジュニアさんは、合奏と合唱の2曲に挑戦。ジュニアさんからは、大太鼓、小太鼓、シンバルも増えすてきな合奏、上手な歌を発表できました。

ミドルさんは、「うさぎとかめ」のミニオペレッタをおこないました。バディバージョンでおこなわれたうさぎとかめ。セリフも歌も合奏も上手でした!

シニアさんは、4年間の集大成。合奏もピアニカに取り組み、年長らしいメロディを奏でた発表でした。オペレッタでは、「ライオンキング」に挑戦。一人一人が主役のオペレッタ。しっかりと役になりきり、仲間の大切さ、家族の大切さを伝えてくれました。

最後にサンタさんが登場し、みんなできよしこの夜を歌いました。すてきな発表ができた子どもたち。大きな舞台で堂々と発表をするは子どもたちの姿はとても立派でした!!!この思い出を大切にしていきましょう!

保護者の皆様、遠くまでお越しくださりありがとうございました!!

みなさんもすてきなクリスマスをお過ごしください♫